1209【モテる男の、感情伝達方法:完全マスタープログラム】
5bc34098ef843f4a27001863

1209【モテる男の、感情伝達方法:完全マスタープログラム】

¥4,370 税込

※こちらはダウンロード商品です

1209.pdf

262KB

1、「モテる感情伝達方法」PDF&話法音声 ~アプローチ編~ 2、「モテる感情伝達方法」PDF&話法音声 ~カフェ、食事など対峙会話編~ 3、「モテる感情伝達方法」PDF&話法音声 ~クロージング編~ PDF:19ページ 音声:38分 会話で、人の感情を動かすために、最も大事なこと。 それは 「何を言ったか?」 ではなく 「何を、どんな風に、言ったか?」 つまり、『感情表現』の方法だ。 同じ言葉を発しても、その抑揚の付け方ひとつで、 相手に与える印象は、大きく変わる。 ナンパテクニックを学んで、速攻で成長する男と、 中々、成長しない男の、決定的な違い。 それは、感情表現の差だ。 たとえば、ドロップアプローチの序盤。 1、男「ね、落としたよ」←ココ! 女、少し足早になりながら 女「いや、違うし」 2、男、並走しながら 男「いやマジで!」←ココ! 3、男「今、転がってきて・・・」 同じアプローチをやっていても、 人によっては、1回目で、成功する人もいるし、 中々、上手くいかない人もいる。 その違いこそが、各々のカード(言葉)に適切な 感情を入れているかどうか、なのだ。 もう一度、先ほどの例を、振り返ってみよう。 この、ドロップアプローチの例でいえば、 1、男「ね、落としたよ」においては、 女性が思わず振り向く、感情表現が必要だし、 2、男「いやマジで!」においては、 無視しようとする女性を、食い止める、 強い、感情表現が必要になる。 そして、元々、感情表現に長けている人は、 すぐにそれが出来るから、即、成功し、 感情表現が苦手な人は、それが出来ずに、 苦戦しているのだ。 ナンパ、恋愛は、ビジネスや、ゲームとは違う。 感情を持つ人間、女性が相手だ。 相手が、感情のないモノならば、 ・先ず、これをやります。 ・次に、これをやります。 といった、機械的な感覚でも、成功出来る。 だが、人間、女性相手では、 感情を持っているので、そうはいかない。 だからこそ、女性を落とすために、 感情表現をマスターする事が、必要なのだ。 逆に言えば、それさえ出来れば、あなたの意図、 ユーモア、驚き、怒り、楽しさ、悲しさを、 確実に、相手に伝える事が出来るので、 簡単に、女性をコントロール出来る。 話を、聞いてほしいときは、足を立ち止まらせる事が出来るし、 無視されたくないときは、無視させないように、出来る。 自分の感情表現方法さえ、コントロール出来れば、 相手の感情も、自由に、コントロール出来るのだ。 それほど、恋愛において、非常に重要な感情表現方法を、 今回、あなたには、完璧にマスターしていただく。 今まで、ナンパにトライしても、上手くいかなかった人や、 これから、ナンパに挑戦する人が、即刻、成功するために、 最も、必要な事だ。 感情表現を制する者は、女性を制する。 この特集教材では、以下の、具体的な会話例と、 最適な「言い方」「抑揚」をマスターすることができる。 ・無視をさせないための、声トーン/セリフ ・無視されそうな瞬間を防ぐ、声トーン/セリフ ・相手から反応を引き出すときの、声トーン/セリフ ・相手の反応を大きくするときの、声トーン/セリフ ・粘りつつも、相手を楽しませるときの、声トーン/セリフ ・テンションを下げさせないときの、声トーン/セリフ ・着席するまでに、いい雰囲気を持続する、声トーン/セリフ ・着席した瞬間、付いてきてよかったと思わせる、声トーン/セリフ ・女性が、自分の話をしたくなる、声トーン/セリフ ・女性が、あなたを魅力的な男として意識する、声トーン/セリフ ・女性性が、あなたともっといたいと、感じる、声トーン/セリフ ・女性を焦らし、燃え上がらせる、声トーン/セリフ ・女性がドキドキしてしまう、匂わし会話の、声トーン/セリフ ・女性が、あなたに頼もしさを感じてしまう、声トーン/セリフ ・女性が、帰りたくないと願う、声トーン/セリフ ・女性が、抱かれてもいいと感じる、声トーン/セリフ モテる男の必須条件である、 感情表現方法を、完全マスターし、 魅力的な女性たちをコントロールしよう。