1312【岡田尚也のアプローチ会話大辞典】
5bbee3eeef843f6031000051

1312【岡田尚也のアプローチ会話大辞典】

¥6,570 税込

※こちらはダウンロード商品です

1312.pdf

262KB

★会話実例MP3音声75分付 ・【無視会話の巻】34ページ ・【足止め会話の巻】23ページ ・【切り替えし会話・連れ出し会話の巻】140ページ ※特別付録 ・【タイプ別:地蔵にならない7つの知恵】 あなたが、魅力的な女性に声をかけ、もっとも、嬉しい反応。 それは、当然、笑いながらの高反応だろう。 最初の入りで、女性の高反応が得られれば、非常に有利になるからだ。 そのために、ドロップアプローチやロストアプローチ といった、「アプローチの型」を伝え、出来る限り、高反応の確率を高めている。 それは、あなたも充分、承知のはずだ。 声を掛け、女性が笑って、あなたの話を聴き、 興味、期待値が大きくなり、カフェについてくる。 これが、理想形だ。 だが、問題は、そうならなかった場合だと思う。 ・定番のアプローチカードで、声を掛けたけど、無視されてしまったとか、 ・話を聴いてはいるのだが、立ち止まらないとか ・建物や、地下鉄の入り口に、逃げ込むとか ・「もう帰るので」をかたくなに繰り返すとか ・こちらを見もしないで「大丈夫、大丈夫」を連呼してくるとか そういった、「理想」のリアクションとは 違うものが出てきたときに、どうしようもなくなっているのではないか? アプローチが、本当に上手い人というのは、 そういった、「理想外」の反応に対して、 最高の一手を、打てる人だ。 そして、私自身、その臨機応変さこそが、最大の強みだ。 ・無視をされても、挽回できて、 ・中々立ち止まらない女性の足を、止める事が出来て、 ・どんな言葉を言われても、すぐに切り返す事が出来て、 ・どんな状況からも、期待、興味を膨らませ、 ・拒否をされても、卓越した話術で、オファーを飲ませる。 これが出来るからこそ、 高確率のアプローチ成功を、実現しているのだ。 これは、TAV史上最高の、アプローチノウハウとなる。